アニドラ

アニメ・ドラマ・映画、いま話題のエンタメをお届け!

映画

去年の冬、きみと別れ

投稿日:5月 5, 2019 更新日:

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』を見る映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』を見る

この記事では、映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の

  • 「再放送、見逃し配信の情報」
  • 「1話~最新話を無料で見る方法」

をご紹介します!!

さっそく『去年の冬、きみと別れ』を無料でみる!

映画(邦画・洋画)

どんな作品?

『去年の冬、きみと別れ』とは?

芥川賞作家のベストセラー小説を豪華俳優陣の共演で映画化したサスペンス

見どころ

『グラスホッパー』の瀧本智行監督が、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』 で役者デビューを飾った岩田剛典主演で贈る先読み不可能なサスペンス。斎藤工の怪演も必見。

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の見逃し配信の無料視聴まとめ

『去年の冬、きみと別れ』を無料で見るには、動画配信サービスがおすすめ!

動画配信サービスとは?

動画配信サービス(VOD)とは

毎月定額の料金を支払うことで、無限に動画を観ることができるサービスです。

実は、動画配信サービスには「一定の無料お試し期間」があります。

『去年の冬、きみと別れ』を見た後は、「無料お試し期間内」に解約すれば、無料で見ることができます。

↓↓『去年の冬、きみと別れ』を見られる動画配信サービスはコチラです。 

動画配信サービス配信状況無料期間
U-NEXT映画(邦画・洋画)31日間
FOD×1ヶ月
hulu×1ヶ月
ツタヤディスカス1ヶ月
ビデオパス31日間

『去年の冬、きみと別れ』を見ることができる動画配信サービスは、上記の表の通りです。

では、どのサービスに登録するべきなのか?各サービスの特徴を紹介していきます。

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』を見るのにおすすめの動画配信サービスまとめ

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の登録U-NEXT(ユーネクスト)の登録

月額無料期間作品数
1,990円31日間12万本以上

数ある動画配信サービスの中でも、おすすめランキング1位!!

U-NEXT(ユーネクスト)の登録U-NEXT(ユーネクスト)の登録

  • 圧倒的なコンテンツ数!映画/ドラマ/アニメなどすべて充実!手薄なジャンルなし!
  • 最新作品もすぐに配信!新作もDVDレンタルと同時に配信開始!
  • 画質&音質が最高!大画面テレビで見ても文句なし!
  • ダウンロードできるので、見たい時に見られる♪
  • 1つのアカウントを4人でシェアできる!実質500円!さらに有料ポイントも1,200円付与!

U-NEXTで『去年の冬、きみと別れ』を見る

映画(邦画・洋画)

FODプレミアム

月額無料期間作品数
888円31日間2万本以上
  • フジテレビのドラマに強い!

FODで『去年の冬、きみと別れ』を見る

hulu(フールー)

hulu(フールー)の登録hulu(フールー)の登録

月額無料期間作品数
933円2週間5万本以上
  • 日テレのドラマに強い!
  • 海外ドラマに非常に強い!

huluで『去年の冬、きみと別れ』を見る

ツタヤディスカス

TSUTAYA(ツタヤ)ディスカスの登録

月額無料期間作品数
933円30日間1万本以上
  • お店に行く必要なし♪
  • 1,080円分相当が視聴できる動画ポイントつき!

ツタヤディスカスで『去年の冬、きみと別れ』を見る

auビデオパス

auビデオパスの登録auビデオパスの登録

月額無料期間作品数
562円30日間1万本以上
  • 最新の話題作が毎月1本観れる!
  • au公式で安心♪
  • au以外でもOK・マルチデバイス対応!

auビデオパスで『去年の冬、きみと別れ』を見る

au公式オンデマンド ビデオパス

おすすめはどこ?

動画配信サービスっていくつかありますが、どこがおすすめですか?

では、それぞれの動画配信サービスの動画配信数を比較してみます!

VOD(ビデオオンデマンドサービス)各社の映画の動画配信状況です。

動画配信サービス配信数
U-NEXT、31日間の無料トライアルキャンペーン映画(邦画・洋画)U-NEXT映画(邦画・洋画)ピンク色の二重丸3,300
動画配信サービスのHulu(フールー)Hulu(フールー)灰色のバツ829
動画配信サービスのアマゾン プライム ビデオ(Amazon Prime Video) Amazonプライム・ビデオ灰色のバツ1,133
動画配信サービスのNetflix(ネットフリックス)NETFLIX(ネットフリックス)灰色のバツ3,142
動画配信サービスdTV(ディーティービー・NTTドコモ)dTV(ディーティービー)灰色のバツ852

比べてみると今すぐ無料で映画を見るなら、U-NEXTがおすすめだとわかりました!

配信数が多いU-NEXTなら、せっかく動画配信サービスに加入したのに「見たい作品が配信されていなかった」なんて心配もなし♪

さらに、U-NEXTは以下の点からもオススメです。

  • 無料登録が2ステップで簡単にできる!
  • 解約もワンタッチで簡単にできる!
  • 他の動画配信サービスに比べて、作品数が圧倒的に多い!
  • 1契約で最大4人までアカウント共有!家族で考えるとコスパは最強!
  • ダウンロード機能もあるので、スマホのデータ制限を気にせず視聴できる!
  • 字幕と吹き替えを簡単に切り替えできる!
  • 大手会社が運営しているので、セキュリティ対策も万全!安心して視聴できる!
  • 課金用のポイントが毎月1,200ポイント付与!
  • 70種類以上のファッション誌や週刊誌が読み放題!ポイントで漫画も購入できちゃう♪

U-NEXTを無料登録して映画を見る!

映画(邦画・洋画)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の作品紹介(あらすじ・キャスト・スタッフ・主題歌・DVD情報)

ここからは、『去年の冬、きみと別れ』の作品紹介をしていきます。

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』とは?(あらすじ・見どころ)

まずは、『去年の冬、きみと別れ』のあらすじ/見どころをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』とは?あらすじ・見どころ映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』とは?あらすじ・見どころ 映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

芥川賞作家のベストセラー小説を豪華俳優陣の共演で映画化したサスペンス

■見どころ
『グラスホッパー』の瀧本智行監督が、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』 で役者デビューを飾った岩田剛典主演で贈る先読み不可能なサスペンス。
斎藤工の怪演も必見。

■ストーリー
最愛の女性・百合子との結婚を控える記者・耶雲。
彼は1年前に起きた未解決猟奇殺人事件の元容疑者で天才カメラマンの木原坂のスクープを狙っていた。
だが、耶雲が事件の真相に近づこうとしたその時、木原坂の魔の手が百合子に及んでしまう。

(出典:U-NEXT)映画(邦画・洋画)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の登場人物(キャスト・出演者)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の登場人物(キャスト・出演者)をご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の登場人物(キャスト・出演者)映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の登場人物(キャスト・出演者)映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の登場人物(キャスト・出演者)映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の登場人物(キャスト・出演者)

岩田剛典(役:耶雲恭介)

野心あふれる若手記者

山本美月(役:松田百合子)

耶雲の美しい婚約者

斎藤工(役:木原坂雄大)

ミステリアスな天才カメラマン

浅見れいな(役:木原坂朱里)

弟を溺愛する木原坂雄大の姉

土村芳(役:吉岡亜希子)

木原坂のモデルを務めていた盲目の美女

北村一輝(役:小林良樹)

「週刊文詠」のベテラン編集者

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の製作スタッフ

  • 監督:瀧本智行
  • 原作:中村文則
  • 音楽:上野耕路
  • 脚本:大石哲也
  • 製作:池田宏之、森広貴、見城徹、井上肇、大村英治、山本浩、高橋誠、竹増貞信、吉川英作、荒波修、宮崎伸夫、久保田修

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の相関図

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の人間関係をまとめた相関図は見つかりませんでした。
(※公式サイトでも用意されていませんでした。)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の平均視聴率・最高視聴率

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の視聴率を調べました。

最高視聴率-%
平均視聴率-%

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の主題歌(OP・オープニング曲)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の主題歌(OP・オープニング曲)の情報です。

歌手名m-flo
曲名never

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』のOST(オリジナルサウンドトラック)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』のOST(オリジナルサウンドトラック)映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』のOST(オリジナルサウンドトラック)

去年の冬、きみと別れのOST 1 去年の冬、きみと別れbgmサントラ

去年の冬、きみと別れのOST 2 去年の冬、きみと別れ劇中歌サントラ

去年の冬、きみと別れのOST 3 去年の冬、きみと別れ挿入曲音楽

去年の冬、きみと別れのOST 4 去年の冬、きみと別れ挿入歌音楽曲

去年の冬、きみと別れのOST 5 去年の冬、きみと別れ挿入曲音楽

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』のDVD&ブルーレイ発売情報映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』のDVD&ブルーレイ発売情報

[DVD/ブルーレイ]去年の冬、きみと別れ (初回仕様) [DVD]

出演:岩田剛典, 山本美月, 北村一輝, 斎藤工, 浅見れいな
監督:瀧本智行
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語
リージョンコード:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
画面サイズ:2.35:1
ディスク枚数:1
販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売日 2018/07/18
時間:119 分
価格:3,227円

[DVD/ブルーレイ]去年の冬、きみと別れ DVD プレミアム・エディション(初回仕様/2枚組)

出演:岩田剛典, 山本美月, 北村一輝, 斎藤工, 浅見れいな
監督:瀧本智行
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語
リージョンコード:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
画面サイズ:2.35:1
ディスク枚数:2
販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売日 2018/07/18
時間:119 分
価格:4,700円
【封入特典】
●ブックレット(24ページ)
●特製大判ポストカード セット(3 枚組)
●木原坂雄大フォトカード
●蝶ステッカー
【映像特典】
●撮り下ろし!今だから語れる、岩田剛典<公開後>単独インタビュー
●メイキング・オブ 『冬きみ』~撮影日誌~
●未公開映像集
●イベント映像集
●本編をご覧になった皆様へ ~ ジャパンプレミア上映後:岩田剛典舞台挨拶 ~
●劇場予告編&TVスポット集
※音声ガイド付(視覚障碍者用)

[DVD/ブルーレイ]去年の冬、きみと別れ (初回仕様) [Blu-ray]

出演:岩田剛典, 山本美月, 北村一輝, 斎藤工, 浅見れいな
監督:瀧本智行
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語
リージョンコード:リージョンフリー(全世界共通)
画面サイズ:2.35:1
ディスク枚数:1
販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売日 2018/07/18
時間:119 分
価格:3,773円

[DVD/ブルーレイ]去年の冬、きみと別れ ブルーレイ プレミアム・エディション(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]

出演:岩田剛典, 山本美月, 北村一輝, 斎藤工, 浅見れいな
監督:瀧本智行
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語
リージョンコード:リージョンフリー(全世界共通)
画面サイズ:2.35:1
ディスク枚数:2
販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売日 2018/07/18
時間:119 分
価格:5,651円
【封入特典】
●ブックレット(24ページ)
●特製大判ポストカード セット(3 枚組)
●木原坂雄大フォトカード
●蝶ステッカー
【映像特典】
●撮り下ろし!今だから語れる、岩田剛典<公開後>単独インタビュー
●メイキング・オブ 『冬きみ』~撮影日誌~
●未公開映像集
●イベント映像集
●本編をご覧になった皆様へ ~ ジャパンプレミア上映後:岩田剛典舞台挨拶 ~
●劇場予告編&TVスポット集
※音声ガイド付(視覚障碍者用)

[middle-dvd-eiga name="去年の冬、きみと別れ" english="kyonen-fuyu-wakare-houga" category="映画/邦画" alt="映画(詳しくは邦画・日本国内映画)"]

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の特別動画(特典映像)

ここからは、映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の特別動画(特典映像)をご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の特別動画(特典映像)映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『去年の冬、きみと別れ』の特別動画(特典映像)

[動画]BD/DVD/デジタル【予告編】『去年の冬、きみと別れ』7.18リリース

[動画]BD/DVD/デジタル【岩田剛典、山本美月 特別インタビュー】『去年の冬、きみと別れ』7.18リリース / 6.20デジタル先行配信

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』炎上シーン収録!メイキング映像【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』60秒予告(7つの秘密編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』15秒CM(コメント編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』15秒CM(著名人絶賛編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』15秒TVCM(ダマされる編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』15秒TVCM(VS編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』徹底ガイド(基礎編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』徹底ガイド(キャラクター編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』WEB限定予告(ダマされる編)【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』特報【HD】2018年3月10日(土)公開

[動画]映画『去年の冬、きみと別れ』WEB超特報【HD】2018年3月10日(土)公開

[middle-tokuten-eizou-eiga name="去年の冬、きみと別れ" english="kyonen-fuyu-wakare-houga" category="映画/邦画" alt="映画(詳しくは邦画・日本国内映画)"]

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の口コミ(感想レビュー・ネタバレ注意)

ここでは、『進撃の巨人 Season3』を見た人の感想やレビューをご紹介します。

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)

こんなに何度も観た映画は初めてです

公開時に映画館で5回観て、DVDでも何度も見返しています。
私は元々、岩田くんのファンということもあるのですが、この作品に関しては作品自体のファンになりました。
瀧本監督のこだわりの演出や俳優陣の演技を結末を知った上で観ると、あーそういうことか、それでここではこういう表情だったのか。と納得できるはず。
あと、岩田くんファンでまだDVDを購入していない人にはメイキングやインタビュー、舞台挨拶映像などのついた豪華版をオススメします。
岩田くんのこの作品に懸けた想いや、メイキングでの誠実な姿、舞台挨拶での愚直でひたむきな人柄など、見所たくさんです。他の共演者の方々の素敵な姿もたくさん観られます。特に斎藤工さんのインタビューはとても興味深く、メイキングでも素敵な姿がたくさん観られました。
きっと、主演がEXILEだからと食わず嫌いされる方もいらっしゃると思いますが、レンタルでも何でもいいので一度観て頂きたいなと。

サスペンス邦画の中でも見応えあり

何年間前に原作読んで面白かった記憶ありで見てみた。
ストーリーは全く覚えてなかったので一から楽しめた。
想像以上に面白かった。
じりじり話の展開に引き込まれる感じ。
演出が良かった。
最後にひっくり返されてハッとした。
配役でいまいちだと思った人、観る価値ありですよ。

面白かった(*^^*)

始まって 観るのをやめようかな でも評価高いしなぁ と思いながら見てて期待してなかったのですが。。。
面白かった(*^^*)♪

ネタバレ 面白かった

予備知識なしで見たので面白かった。
1時間弱くらい観たところで耶雲の復讐劇の話だと気付く、先はなんとなく読めた。
個人的な予想は
耶雲は婚約者の百合子を利用してその結果焼死体となると分かっていたが、木原弟の罪を暴くため百合子を利用し続けた。
そして木原姉を監禁し真実を突き止めたと予想していた。
第三章で明かされた焼死体の人物が予想出来た時にはマジかと思った。
各謎はなんとなく5?10分前位に予想出来る感じに作られていると思います。
徐々に明かされて行く謎と微妙にズレる自分の予想に、なる程そうきたかと思え、なかなかよく出来た作品だと思いました。

おお、いい映画

山本美月、いい映画に、よく出てる感あるな?!
というか
山本美月の出てる映画は、いい映画の感あるな?!
まあ、主人公が、そんな大金どこで手に入れた?
が、整合性の高い、この作品の唯一の引っかかるとこ

非常に面白い。偏愛と妄執の物語。

申し訳ないと思うのだが岩田剛典主演という色眼鏡をかけて映画をみていた。たいして面白くないだろうなぁ、と思っておりました。中盤からどんどんひきこまれていきました。見事にだまされました。配役も園主も脚本も良いです。ラストシーンはとても美しかったです。

哀しみの果てに

絶対に私は騙されるもんか!!!と意気込んで観に行った1回目。
犯人探しにやっきになって、途中あたりからストーリーが読めた。
満足した。結末は予想通り。すがすがしい気持ちになった。
が・・・何か物足りない・・・
そうだ、犯人探しばっかりやってて、騙されないぞ、ばっかりやってて、何か、大事なものを見落としたんだ。
その見落としたものは何か、を探しに2回目。
そこで、“耶雲”(岩田剛典)の表情の色のなさが、深い哀しみと絶望の中にいて、生きる希望が復讐だけ、だから、ということに気づけた。
そこに気づけたら、もう、映画の世界にどっぷりと入り込むことができた。
哀しくて哀しくて。
耶雲の彼女が事故に遭った後、まるでストーカーのように彼女の後をつけるようになった耶雲。
彼女のことが心配で心配で。子離れできない親のようにつきまとう。
そんな彼に別れを告げる彼女。「子供扱いしないで!」と彼女は言っていたが、本当は知っていたんじゃないかな?
耶雲、が心配していたのは、「彼女にもし何かあったらどうなってしまうか分からない自分」だったってことに。
耶雲がそこに気づけて、彼女への真実の愛に目覚めたときが新たな二人のスタートだったんだろう。
彼女があんな目に遭いさえしなければ。幸せな展開になっていたんだろう。
耶雲と彼女の出会い、図書館のシーンが一番好きだ。観ている私も温かな柔らかな空気に包まれた。海辺のシーンも好きだ。
それが全て奪われた。この復讐は復讐が目的というよりも、復讐することが生きること、で自分の存在の意味だったんだと思う。それが終わった時。復讐をを成し遂げたとき・・・耶雲は一体、どうなったんだろう・・・
哀しい。

だまされる?

どんな騙されがあるのだろうって期待しちゃいました。笑
そのおかげで全く騙されなかったです。
でも満足のいくストーリーで楽しめました。

泣けるサスペンス

原作も予告編も未見で鑑賞。
見事に騙されました!また、心から楽しみ泣きました。
キャスティングも見事にハマっており、久々に良い映画を観たな?といった感です。
岩田さんの演技を初めて観ましたが、前半と後半の演じ分けがうまく、今後の俳優道に注目していきたいと思う作品でした。

ゾーッと。

予告を見ていたにもかかわらず。
あら?!そうだったのおー!
ええっー!!岩ちゃん、怖いー!
悲しくて、でも、ゾーッとする作品でした。
面白かった!

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

https://twitter.com/3_JSB_daisuki_/status/1099242332115808256

[middle-review-eiga name="去年の冬、きみと別れ" english="kyonen-fuyu-wakare-houga" category="映画/邦画" alt="映画(詳しくは邦画・日本国内映画)"]

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の動画見逃し配信の無料視聴方法まとめ

最後に、映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の動画をフルで無料視聴する方法をご紹介します。

「テレビ放送を見逃してしまった方」「できるだけ安く見たい方」は必見です!

結論から言いますと、U-NEXTに無料加入すれば、映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』の動画をフルバージョンで見ることができます。

動画を今すぐ見たいなら、動画配信サービス(ビデオオンデマンドサービス・VOD)がおすすめ!

「わざわざDVDを借りに行ったり、返しに行くのは、面倒くさいから嫌だ!!」

「最新の作品を今すぐに見たい!!」

「どうせなら無料で視聴したい!!」

そんな人にオススメなのが、動画配信サービスです。

動画配信サービスなら、無料キャンペーンを使うことで、『去年の冬、きみと別れ』を無料視聴できます!

もちろんフルバージョンなので、「動画が途中で切れていた」や「話数が途中で飛んでいた」なんて心配もありません。

『去年の冬、きみと別れ』以外にも、DVDの発売より前に最新作を見られる作品もあるので、新作をすぐに見たい人にも非常にオススメです!

無料で見られる作品も豊富です♪

無料で見られる作品は、映画(洋画・邦画)をはじめ、国内・海外ドラマ国内・韓国・中国・台湾ドラマも充実!

また、アニメ音楽番組やバラエティー番組、ドキュメンタリー、アダルト作品まで、充実したラインナップが揃っています。

(※U-NEXTの場合)

しかも、無料キャンペーンを利用すれば、それが31日間は無料で見放題!

気になった方は、まず31日間の無料キャンペーン映画(邦画・洋画)に登録してみてください。

解約もワンタッチで簡単にできて、今なら、なんと!見放題作品80,000本以上を31日間無料で見ることができます!

動画配信サービスって「Hulu」「ネットフリックス」「U-NEXT」とか、いろいろありますよね?
各社によって配信されている作品数も違うのではないでしょうか?

そうですね!それでは動画配信サービスの動画配信状況を見てみましょう!

映画の動画配信状況(VOD・ビデオオンデマンドサービス別)

それぞれのVOD(ビデオオンデマンドサービス)の映画の動画配信状況です。

動画配信サービス配信数
U-NEXT、31日間の無料トライアルキャンペーン映画(詳しくは邦画・日本国内映画)U-NEXT映画(邦画・洋画)ピンク色の二重丸3,300
動画配信サービスのHulu(フールー)Hulu(フールー)灰色のバツ829
動画配信サービスのアマゾン プライム ビデオ(Amazon Prime Video) Amazonプライム・ビデオ灰色のバツ1,133
動画配信サービスのNetflix(ネットフリックス)NETFLIX(ネットフリックス)灰色のバツ3,142
動画配信サービスdTV(ディーティービー・NTTドコモ)dTV(ディーティービー)灰色のバツ852

比べてみると今すぐ無料で映画を見るなら、U-NEXTがおすすめだとわかりました!

配信数が多いU-NEXTなら、せっかく動画配信サービスに加入したのに「見たい作品が配信されていなかった」なんて心配もなし♪

さらに、U-NEXTは以下の点からもオススメです。

  • 無料登録が2ステップで簡単にできる!
  • 解約もワンタッチで簡単にできる!
  • 他の動画配信サービスに比べて、作品数が圧倒的に多い!
  • 1契約で最大4人までアカウント共有!家族で考えるとコスパは最強!
  • ダウンロード機能もあるので、スマホのデータ制限を気にせず視聴できる!
  • 字幕と吹き替えを簡単に切り替えできる!
  • 大手会社が運営しているので、セキュリティ対策も万全!安心して視聴できる!
  • 課金用のポイントが毎月1,200ポイント付与!
  • 70種類以上のファッション誌や週刊誌が読み放題!ポイントで漫画も購入できちゃう♪

U-NEXTなら、字幕日本語吹き替えにも対応!

U-NEXTを無料登録して映画を見る!

映画(邦画・洋画)

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』をBD/DVDで観たい方にオススメはTSUTAYA DICAS

ツタヤディスカス(TSUTAYAのネット宅配レンタル)「やっぱり動画じゃなくてDVDで観たい!」

そんな方には、TSUTAYA DICAS(ツタヤディスカス)がオススメです。

TSUTAYA DICAS(ツタヤディスカス)は、スマホやパソコンから手軽にDVD/ブルーレイをレンタルできるサービスです。

見たい作品を予約するだけで、自宅の郵便受けまで届けてくれます。

返却はポストに投函するだけと、わざわざお店に返し行く必要がないので楽チンです♪

今なら31日間の無料キャンペーン中!!

豊富なタイトル数と在庫量で、TSUTAYA独占作品も見れちゃいます!

翌日配達率は98%なので、「頼んだのに全然こない!」なんて心配もなし♪

もちろん、Tポイントも貯められます。

「動画配信サービスではなく、DVDで観たい!」という方は、30日間無料の今がチャンスなので、ぜひお試し下さい♪

ツタヤディスカスの30日間の無料トライアルで作品を見る!

おすすめは出来ないけど...違法アップロードされた動画を見る

DailymotionやYouTubeなどの動画配信サイトに違法アップロードされた動画を見る方法

正直おすすめは出来ませんが、DailymotionやYouTubeなどの動画配信サイトに違法アップロードされた動画を見る方法もあります。

動画サイト動画を見る
Dailymotion『去年の冬、きみと別れ』をデイリーモーションで見る
PandoraTv『去年の冬、きみと別れ』をパンドラTVで見る
YouTube『去年の冬、きみと別れ』をユーチューブで見る
MioMio『去年の冬、きみと別れ』をミオミオで見る

もし上記のサイトで見られない動画は、コチラからご覧ください!⇒『去年の冬、きみと別れ』をU-NEXTで今すぐ見る映画(詳しくは邦画・日本国内映画)

違法にアップロードされた動画は、画質が悪かったり、動画が途中で切られているなど、非常に見づらいことが多いです。

さらには、以下のようなケースもよく見られます。

  • 音が聞こえにくい
  • 1話と3話があるのに2話がない
  • 昨日あったのに今日にはもう削除されている
  • 洋画なのに日本語字幕がない

また、DailymotionやパンドラTVは海外サイトなので危険です。

セキュリティ対策は甘いため、動画を見ただけでパソコンや携帯がウイルスに感染してしまう可能性もあります。

ウイルスに感染すると、個人情報が盗まれたり、パソコンや携帯が壊れてしまう危険性もあります。

ウイルスに感染した例

違法動画サイトの危険性(支払い警告)

高額な有料サービスに強制登録させられてしまった例

違法動画サイトの危険性(有料サービスへの強制入会)

違法動画サイトの危険性(有料アダルトサイトへの登録)

個人情報が引き抜かれたり、ハードディスクのデータを消す警告が出た例

違法動画サイトの危険性(会員登録・個人情報取得)違法動画サイトの危険性(ハードディスク初期化警告)

何より違法アップロードは犯罪になりますし、それをわかって視聴している人も罪に問われる可能性があるため、オススメできません。

こんな危険な目に遭いながら動画を見るより、先ほど紹介したU-NEXTなどの安全なサイトをうまく利用して、見やすくキレイな画質で動画を楽しむことをおすすめします!

安全安心に、31日間の無料トライアルで動画を見る!

映画(邦画・洋画)

 

U-NEXTは東証一部上場企業なので安心♪

サービス提供事業者の名称、住所および代表者氏名を明記します。

名称株式会社U-NEXT
住所〒150-0001東京都渋谷区神宮前三丁目35番2号
代表者氏名宇野康秀
TEL03-6890-6786
受付時間 11:00~19:00
URLhttps://video.unext.jp/映画(邦画・洋画)

特定商取引法(消費者庁)

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。
具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

(出典)特定商取引法消費者庁

映画/邦画『去年の冬、きみと別れ』を今すぐ観たい方にオススメはU-NEXT

U-NEXTの映画(邦画・洋画)U-NEXTの映画(邦画・洋画)

「”去年の冬、きみと別れ”を今すぐ見たい!!」

「わざわざDVDを借りに行ったり、返しに行くのは、面倒くさいから嫌だ!!」

「最新の作品を今すぐ無料で見たい!!」

そんな方には、U-NEXT映画(邦画・洋画)がオススメです。

U-NEXTは、国内最大級の動画見放題サービスです。

今なら31日間の無料視聴キャンペーン中ですが、登録するとすぐに動画を視聴できるので、気になる映画、ドラマ、アニメをすぐ見られます。

step
1
圧倒的な作品数!映画(邦画/洋画)/ドラマ(日本/アメリカ)/映画も充実!さらに書籍・雑誌もたくさん楽しみたい方にも♪

U-NEXTは、配信されている動画数は他サービスに比べて圧倒的に多いのが特徴です。

動画の種類も、映画(邦画/洋画)、ドラマ(日本/アメリカ)、アニメ、バラエティー、音楽番組、アダルト作品など、非常に豊富です。

さらに、動画だけでなく、70種類以上のファッション誌や週刊誌が読み放題!

毎月付与されるポイントで漫画も購入できちゃう♪

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
2
アカウントを家族で共有できる!

U-NEXTでは、1つの契約につき、最大4つのアカウントを作ることができます。

4人同時に視聴することができるので、「家族の誰かが見ているから、自分の見たい動画が見られない!!」なんて心配もなし!

さらに、アカウントごとに年齢設定や購入制限の設定ができます。

そのため、子供用のアカウントには「アダルト作品」や「年齢制限のある作品」を非表示にしたり、「有料作品の購入」を制限することもできます。

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
3
動画をダウンロード可能!外出先や移動中でも、ネットの通信制限を気にせず視聴できる♪

U-NEXTにはダウンロード機能があるため、オフライン再生ができます。

Wi-Fi環境がない、「外出先や移動中でも動画をたくさん見たい!」という方にピッタリです♪

これなら、スマホの通信制限を気にすることなく、動画を見ることができます!

さらに動画をダウンロードして視聴となるので、たとえスマホが通信制限で低速になっていたとしても、途切れることなく動画を楽しめます。

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
4
最新作がすぐに見られる!DVD発売日よりも前に配信される作品も♪

U-NEXTは、DVDの発売より前に最新作を見られる作品もあるので、最新作をすぐに見たい人にも非常にオススメです!

「旧作はVODで見てるけど、新作はお金を出してレンタルショップに借りに行っている」という人は、ぜひU-NEXTを試してみてください!

新作の場合、わざわざレンタルショップに行っても、すでにDVDが借りられていて品切れになっている…なんてことも多いですよね?

しかし、U-NEXTならそんな心配もありませんよ♪

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
5
再生対応端末が豊富!いろいろなシチュエーションで鑑賞できる♪

実は、動画配信サービスは、再生できる機器(デバイス)が限られていることが多いのです。

「ゲーム機で再生できなかった!」

「スマホやブラウザによっては再生できなかった!」

なんてことも多いのが現状です。

しかし、U-NEXTならスマホやパソコンだけでなく、主要メーカーのテレビや携帯電話、各種ゲーム機にも対応しているので、「再生できない!」なんて困ることはまずありえません♪

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
6
字幕と吹き替えが簡単に切り替えられる!

U-NEXTでは、字幕と吹き替えの両方に対応した作品が数多く配信されています。

さらには、U-NEXTなら、再生中でも字幕と吹き替えが簡単に切り替えることができます!

Huluをはじめ、他の会社のサービスでは、作品自体が「字幕版」と「吹き替え版」に分かれてしまっているため、字幕版で再生してしまうと吹き替え版に変更することができないのです。

そうすると、もう一度検索し直して、同じ作品の吹き替え版を探す必要があってとても不便です!

その点、U-NEXTでは視聴中の画面にある「設定ボタン」から、字幕か吹き替えかをワンタッチで切り替えることが可能です。

海外作品(洋画や海外ドラマ、韓国ドラマなど)をよく見る方には特にオススメの機能です。

動画配信サービスを比較するときには、ぜひ参考にしてみてください!

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
7
アダルト配信も視聴できる!もちろん子供用アカウントには視聴制限も可能!

U-NEXTの特徴として、アダルト作品の配信があります。

視聴できる作品数も、他のサービスと比較しても非常に多くなっています。

特にHuluは一切アダルト動画がないため、「アダルトも視聴したい」という方には、U-NEXTが一番おすすめです!

アダルト作品も配信されてはいますが、家族で利用したい方も安心してください!

U-NEXTでは、親アカウントからはアダルト作品を視聴できますが、子アカウントでは一切アダルト作品を視聴できません。

また子アカウントについては、アダルトだけでなく、年齢制限のある作品(R15指定のドラマなど)も非表示にすることができます。

もし子アカウントを使用せず、親アカウントのみを使用している場合、心配なのは視聴履歴ですよね?

アダルト作品を見た後に、毎回履歴を消すのはなかなか面倒ですし、消し忘れる可能性もあります。

しかし、U-NEXTでは安心機能が存在しており、アダルト作品に関しては一切視聴履歴が残らないようになっています。

こうした機能のおかげで、アダルト作品と通常の動画を合わせて楽しめるサービスになっています。

アダルトも一般の作品も両立したい方や、ファミリーで使用したい方も、安心して利用できます!

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

step
8
圧倒的な高画質!大画面テレビでも満足して鑑賞できる♪

せっかく動画を見るなら、高画質で楽しみたいですよね?

U-NEXTで見られる作品は、(HuluやdTvと比較しても)非常に高画質になっています。

Huluなどは最高画質がHD画質(720p)ですが、U-NEXTはブルーレイと同じレベルの画質であるフルHD(1,080p)での視聴が可能です。

大画面で見たい方や、なるべくキレイな映像で見たい方にオススメです!

もちろんHD画質でもキレイに映るので、スマホなどの小さい画面で視聴するのであれば、問題ありません。

ただし、テレビやタブレットなどの大きい画面では、やはりフルHDの方がキレイに映るので、画質にこだわりたい方はU-NEXTの方が満足できるでしょう。

さらに、今後は4K画質(2,160p)にも対応予定であるため、他のサービスと比較しても、画質面ではU-NEXTが圧勝している状況が続きそうです。

再生中に画質を切り替えられる点も、U-NEXTのメリットの1つです!

画質はデフォルトでは自動になっていますが、視聴中の画面から、「低画質」や「高画質」などを選択することが可能です。

これによって、場所やネット接続状況によって使い分けることができます。

U-NEXTは画質だけでなく、音声も他社より優れています

他社のサービスでは5.1chに対応している作品もほとんどない中で、U-NEXTの作品は「5.1ch」または「7.1ch」に対応しています。

さらに、臨場感のある音質を再現する「ドルビーオーディオ」にも対応。

これよって、U-NEXTでは他社に比べて、より良い「画質」と「音質」で動画を楽しむことができます。

U-NEXTの公式サイトを見る>>映画(邦画・洋画)

U-NEXTの特徴まとめ

さいごに、U-NEXTの特徴をまとめました。

  • 圧倒的な作品数!映画もドラマもアニメも充実!さらに書籍・雑誌もたくさん楽しみたい方にも♪
  • アカウントを家族で共有できる!
  • 動画をダウンロード可能!外出先や移動中でも、ネットの通信制限を気にせず視聴できる♪
  • 最新作がすぐに見られる!DVD発売日よりも前に配信される作品も♪
  • 再生対応端末が豊富!いろいろなシチュエーションで鑑賞できる♪
  • 字幕と吹き替えが簡単に切り替えられる!
  • アダルト配信も視聴できる!もちろん子供用アカウントには視聴制限も可能!
  • 圧倒的な高画質!大画面テレビでも満足して鑑賞できる♪

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

U-NEXTの申し込みはこちら!

映画(邦画・洋画)

↑『去年の冬、きみと別れ』をおトクに見るなら!
登録・解約はとっても簡単♪

-映画
-,

テキストのコピーはできません。

Copyright© アニドラ , 2019 All Rights Reserved.